2010年08月10日

怪しい2人組

5日の日の出来事です

お昼時 路肩に車を止めてpearlちゃんを一人車の中に

エンジンをかけエアコンを付けてもしエアコンのスイッチを間違って押して

しまった場合この暑さの中 車の中で死んでしまう

幸い街路樹が生い茂り日陰が出来ていて窓を開け

ちょっとまっててネ!と云い でも日陰とは云えそんなに長くは一人にしては

いられない暑さ。

おりこうさんだったね!さて エンジンを掛けようとしたら鈍い音

数回試してみて バッテリ-上がりに気付き

すぐさまJAFさんに電話をしたら 45分程お待ち下さいとの事

指示通り 点滅ランプを付けとても車内には居られない暑さなので歩道に

名古屋のメインストリートなので歩道も一般の広さより随分広い

街路樹が木陰を作っていてなんとか外でも待っていられそうなのは幸いした

歩道にはずらリと駐輪場の様に並べられた自転車

エアンジンをかけている前の車の熱もあるけれど

車のそばから離れるわけにもいかない

歩道も余り綺麗じゃない かろうじて綺麗な場所を見つけて待機中

すぐそばで ずらりと並べられた自転車を乗り降りする人も見え 落ち着かない

この日は 都心部にもかかわらず 平日だからか人はまばらで

広い歩道はすいているのにもかかわらず

人のそばでご婦人とお孫さんがジュ-スを飲みだし おまけにジュ-スをこぼし

そのまま立ち去り

ますます 狭いスペ−スでの待機

自転車が止めてあり人か行き来するので 仕方なく反対側の建物の方に移動

そうこうしているうちにJAFさんが予定より早く来てくれた。

あ〜助かった!

pearlちゃんも連れて車のそばにと思ったのですが

それは無理!自転車が邪魔して立っていられない

お店が立ち並ぶ中 運良く マンションの手すりが有りそこにリードを繋ぎ

JAFさんの元に

知らない場所だからpearlちゃんからも目が離せない

JAFさんのお話を聞いている中 一人の小柄な年配の方がpearlちゃんに

近寄って来た この大変な時に 勿論吠える!

自分のテリトリ−の範囲の中に入って来たからである 自分の身を守るために

威嚇して吠えている

歩道が広いので少し距離が有るのでジェスチャーでダメダメ!と伝えたけれど

まだ 吠えられている すぐさま近寄り 

この子 咬みますので近寄らないで下いね・・・と忠告!

平日この時間に居ることは暇を持て余しているのでしょうか?

ジェスチャ−して伝えた時嬉しそうな顔をした

車に戻りしばらくすると 又 小柄なおじさんがpearlちゃんに近寄ってきた

勿論 近寄るなと吠える!

人は暑さで行ったり来たりダウンしそうなのに

何この人! すいません!バッテリーが上がっちゃって・・すぐ終わりますから

この子咬みますから近寄らないで下さい!と2回目の忠告!

すると マンションの手すりじゃなくもっとマンションの奥に繋げと云い出した

あえて云い返す事もしませんでしたが

奥に繋ぐようなところは無い 敷地内に入ってしまうし繋ぐとしたら

フェンス位 この位のフェンスなら壊しかねないのでおじさんの意見は

聞き入れられません

ちょっと要注意人物!

目を光らせ 2台先に止めた車 業者さんなのね 荷物おろしていたし

あ〜あの もじゃもじゃ頭の中年のおじさんはコンビ二にお昼ご飯を買いに

行ったのね ファッションビルの中に入って行ったわ!

ちょっと!

又 あのおじさんpearlちゃんのそばに居る

年配のご婦人と何やらお話をしているみたいだけれど

pearlちゃんは吠えていないわね

子ども連れの人も前を通ったわ

JAFさんの作業記録を見ると10分

逆算すると7〜8分した頃からpearlちゃんが助けを求めpearlmamanに

向かって吠え始めた

作業終了!ありがとございました。

pearlちゃんのリードを外していたら・・また あのおじさん!

返ろうとしたら 

何十分繋いでおくんだと言われ

え!10分ですよ

そんな事ないずっといた

ふ〜ん この人pearlちゃんが繋がれる以前から見ていて近寄って来たんだわ

おまけに 咬まれたと言い出した

そしたら 背の高い男の人が現れ

飛び付いて咬まれたと言い出した

でも 咬まれた本人が居ない

話にならない

話すだけ不愉快 それでも引きとめ様としたので

警察呼びますか?

と 云ったのが気に入らなかったのかpearlmamaの車のナンバーを見ていた

不愉快!

何だろうJAFさんから留守電が

折り返し電話してみたら交番からJAFさんに電話が有り個人情報なので教えら

ませんのでこちらから伝えて下さいとの事

ややこしい 本当に警察に電話したみたい

電話番号を聞き担当の方に 

事情を説明したが交番に駆け寄った方が被害者でまるでpearlmamaが

加害者!

おまけに

飼い主の管理責任が問われると言い出した

久しぶりにpearlmama怒る!

咬まれたと云って来たのはあの小柄な男の人と背の高い人

あの ご婦人が咬まれたとするならば 小柄な人と話をしていたので

飼い主はpearlmamaと分かるはず

にもかかわらず咬まれとすぐさま云わなかったのは自分にも落ち度がある

事を認めているからではないでしょうか

第一何度も あの小柄な男性には忠告したはず

咬む事をわかっててご婦人に注意をしなかったのはお酒をすすめた様なもの

そして 咬まれた本人もいないのに咬まれたと云いがかりを付けるのは

当たりやと同じ行為

自分から咬まれにきて咬まれたからどうしてくれると言われても

自己責任!

ちょっと 怒!

そうしたら 今度は管轄の警察からお電話

まるで取り調べ 根ほり葉ほり聞かれて

pearlちゃんが狂犬病の注射を打っているか確認したい見たい

動物病院の名前を聞かれ確認したいとの事

別に聞かれるのは良いですけれど

ご近所ですし警察の方から電話が有ったとしたらあまり良い気にはならないので

確認されるのであれば保健所にして下さい

と云い

でも 不愉快!

こちらとしては被害者です

確認すればこちらからお電話をする事も無いですからと警察の方

すると又今度は先ほどの交番の方からお電話が

現場に駆け付けた別の警官の方と連絡を取ったところ

現場?

現場にいるなら咬まれたと云う相手が違うでしょ

(もしかして あの男性2人とぐるなんじゃない)

病院に行かれたみたいで後は話し合いをされたらどうですかの事

こぶしとは云わないまでもかなりpearlmama爆発気味

話し合いには応じません

こちらとしてはかかわりたくない人にかかわられ被害者です

逆に被害届出させて頂いて良いですか

そちらが近寄ら無ければよかった事ですし

お金が欲しいのですか?そうとしか考えられませんが

そう 相手の方にお伝え下さい

本来ならこんな事で警察の方が動くような事ではないのに

救急車を安易に呼ぶようなものですね

そう 云って頂けると・・

一部始終聞いていたpearl姉

大変ね〜

paerlmamに似て来た!

次の日 ピンポ〜ン

保健所の方が家に見えました

本当は飼育状態と飼い主確認に見えた様ですが

すいません! せっかくなので聞いてもらってメモして頂けますか?

と云い 経緯を2人の保健所の方に聞いて頂きました

咬まれた本人はいなかったんですよ・・・とお話したら

え!いなかったんですか?

災難でしたねと納得して頂きました

ごめんなさいね〜

ながながと暑いのにお話してしまい

ちょっと 吐きたかったもんですから・・

それより今回の件は重箱の隅をつつくどころか重箱から落ちた米粒を

つつくようなもの

殺処分の件が有ってから目を光らせているとの事です

ご苦労様です!

でも こちらは不愉快

本来なら警察の方も相手をしない話

ここまでpearlmamaの事に時間を費やすのであれば

(放置自転車にも目を向けて  せっかく名古屋は広い歩道があるので

排除するのでは無く 又 図書館の様に機械を導入してお金を取るのではなく

ちゃんとしたスペースを設けて頂ければ有難い)

あの 云いがかりを付けた2人と咬まれたと云ってきた方々

怪しいと思いませんか?

はじめから治療費目的の様に感じますけれど・・・

ず〜っと見てたいたみたいですし

たぶん あのおじさんの言い分はこうじゃないかしら

推測

pearlちゃんを違うところにしばり直せと云ったのを聞かなかったから

咬まれた!・・・と


かわいい今日の一言

愛犬家として云わせて頂きました



















ニックネーム パールママ at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント